カラメル

我が家で常備している甘味料のうち、砂糖・蜂蜜以上に使用するものがカラメルです。
……といっても通常のカラメルではありません。カラメルソースです。
正確には「ネスレ ドチェロ デザートソース カラメル(1kg)」ですね。

通常のカラメルは湯煎しないとまともに使えないですが、これはソースというだけあってそのまま使うことができます。
味もビターで焦がしたようなほろ苦い味わい。
パンに塗ってよし、かき氷にかけてよし、コーヒーシュガーの代わりにしてよし、(賛否ありますが)お団子にかけてもおいしいです。
ちょっと大人の使い方でいうと、アドヴォカートを牛乳で割ってコイツを投入しステアするだけでプリンのようなカクテルが出来上がるという優れモノ。
--度数をふやしたいのであればカラメルソースの代わりにクレーム・ド・カラメルキャプテンモルガンのプライベートストックを入れると良い、……というか自分はこっちのほうが好み--

それはさておき、常温でも日陰においておく程度でよいので1kgあっても苦にならない感じがグッドです。

この使い勝手のよさが広まったせいか、アマゾンではぷちプレミア価格(¥2,100)になってしまいました。

……が、最近ネスレの通販で定価で買えることが判明してぷち興奮状態のままコレを書いています。
ご家庭に一本、職場に一本いかがでしょうか?

Previous article

話のネタがありません

Next article

メイドの宴